すずねえの胸の内トップページ -> 美少女ゲーム評価 -> Ever17 エンディング 年表

Ever17 エンディング 年表

1992      ライプリヒ製薬がLeMMIHの開発を開始。
          田中 陽一(優の父)が
          LeMMIH開発の技術者に。

          12月03日−−
          トム・フェイブリン誕生。

1993      07月05日−−
          小町 つぐみ 誕生。

1996      ゆきえ(優の母)がライプリヒ製薬に就職。

1998      陽一とゆきえが結婚。

1999      03月30日−−
          田中 優美清春香菜(優春)誕生。

          04月−−−−
          ライプリヒ製薬が
          海洋バイオラボ(IBF)を設立。

2000      05月−−−−
          陽一 ライプリヒ製薬が
          ティーフブラウウイルス(TBウイルス)の
          研究開発をしている事実を知る。

          陽一が行方不明に。
         (ライプリヒ製薬が陽一の身柄を拘束)

2001      06月14日−−
          桑古木 涼権 誕生。

2002      12月17日−−
          八神 ココ 誕生。

2003      夏-
          トム 湖で溺れた妹を救助。

2004      04月−−−−
          LeMU建設開始。

2005      02月−−−−
          米国の病院で、Dr.CABINとトム出会う。

          08月−−−−
          キュレイウイルス(Cウイルス)が
          ジュリア経由でつぐみ(12歳)に感染。
          つぐみ ライプリヒの施設に監禁される。

2006      Dr.CABINが『Cure』仮説を
          そこはかとなく提唱。

2007      04月−−−−
          LeMU竣工・開業。

2010      クローン法 改正公布。

          つぐみ(17歳)
          Cウイルスの作用により、以降老化しなくなる。

2011      04月02日−−
          空システム実用稼動。(但し年齢は常に24歳)

2012      ジュリアのDNA塩基配列に異常が認められ
          学界は騒然となる。

2013      12月−−−−
          ジュリア騒動により、
          キュレイシンドロームの信憑性が増し
          この言葉が一般に広まり始める。

          つぐみ ライプリヒの施設から脱走。
          以後、逃亡生活を続ける。

          優春が倒れる。
          重度の心臓病。余命3〜4年。

2014      10月−−−−
          ジュリアの血液中から未知のウイルスが発見され
          Cウイルスと命名される。

          10月−−−−
          優春 絶望の底で守野茂蔵博士に出会う。

          12月−−−−
          優春 『新しい自分』を胎内に宿す。

2015      09月22日−−
          優春 優美清秋香菜(優秋)を出産。

2017      04月−−−−
          優春 鳩鳴館女子大に進学。

          05月01日−−
          武・優春・つぐみ・ココ・桑古木が
          LeMUを訪れる。

          IBFにて、TBウイルス漏洩事故発生。
          一同 TBウイルスに感染。

          05月06日−−
          陽一 IBFにて他界。

          05月07日−−
          つぐみ 懐胎。
          ココ・武 IBFにて人工冬眠。
          空(LeMMIH)停止。
          優春(18歳)・桑古木(15歳)Cウイルスに感染。

          LeMU圧潰。





2018     01月21日−−
          つぐみ 沙羅&ホクトを出産。

          10月−−−−
          LeMU復旧工事完了。
          空(LeMMIH)再起動。

2019      TBウイルスが世界中で猛威を振るう。
          ゆきえも感染し、帰らぬ人に……。

          04月01日−−
          とある孤島にて、
          某大学の学生達によるゼミ合宿が開催される。

          04月07日−−
          ゼミ合宿 終了……?

          つぐみ ライプリヒからの追っ手から逃れるため、
          沙羅とホクトを信頼のおける施設に預ける。

2020      優春 『第3視点』仮説をまとめる。

2021      04月−−−−
          優春 鳩鳴館女子大大学院に進学。

2022      優春(23歳)、桑古木(20歳)
          Cウイルスの作用により、以降老化が抑制される。

2024      WHOがTBウイルス根絶を宣言。

          沙羅とホクト ライプリヒに捕らえられる。

2025      03月−−−−
          優春 博士課程修了。

          04月−−−−
          優春 貝eMUに就職。
          桑古木 ライプリヒ製薬に就職。

          ホクト ライプリヒの施設から解放。

2031      04月−−−−
          優秋が鳩鳴館女子高に入学。

2033      04月−−−−
          鳩鳴館女子高に特待生として入学して来た
          沙羅と優秋が出会う。

2034      04月−−−−
          優秋が鳩鳴館女子大に進学。

          05月01日−−
          ホクト・優秋・つぐみ・沙羅・桑古木が
          LeMUを訪れる。

          優春&桑古木による『第3視点発現計画』決行。

                  ・
                  ・
                  ・

          ブリックヴィンケル……出現。
すずねえの胸の内トップページ -> 美少女ゲーム評価 -> Ever17 エンディング 年表

公開日:2003年11月1日 最終更新日:2006年3月25日